北海道ツーリング2016補足


あけましておめでとうございます( ´ ▽ ` )

北海道編、5ヶ月越しの投稿です。
かなーり端折ったので、振り返り兼ねてブロマガで補足するゾf:id:mameganeee:20170205181328p:plain

◇8月末の台風一家

 台風のジェットストリームアタック、特に10号の被害が凄まじく、各地で水害、土砂崩れ、JR線の線路も途切れてた。これ見るとその規模の大きさがわかる。

平成28年台風第10号に係る被害状況等に関するお知らせ | 総務部危機対策局危機対策課

 そんなヤベェ台風が来るぞ来るぞ、ってことは予め知ってた。けど北海道に着いてみれば一部は晴れてる。青の池や洞爺湖キャンプ場は水没してたけど、それほど支障は無かった。
 というか北海道が広すぎる。道東では嵐が!というニュースの一方で、道央では晴れ。雨雲と追っかけっこするくらいだから、感覚が関東とは全く違うんだよね。

◇山登り

そんなガバガバ感覚なものだから、山登りの計画もガバガバだった。どこかで縦走できていればなぁ…

大雪山

 トムラウシに登りたかった。山の奥深く、遠い存在。大規模な遭難事故が起きたことでも有名。
 しかしコースの広さにビビって、旭岳ピークハントに変更した。この旭岳、ロープウェイから1時間くらいで展望台に着くんだけど、とてもよい。火山ガスの吹き出す音、風と山の圧迫感。畏れも含んだ美しさが魅力だと思う。ちなみに幼稚園で遠足に来てた。

f:id:mameganeee:20170205182426j:plain

利尻岳

百名山の最北点。直径18km程度の島に、1721mの頂があるんですよ。すごくない?
鴛泊(おしどまり)と沓形(くつかた)の2コースがあり、基本的にはフェリー港のある沓形から登る。山頂付近は特に勾配がキツくなるけど、展望は格別。『雲の上に船が浮かぶ』様子も見られる。
ちなみに「白い恋人」のパッケージもこれよ。f:id:mameganeee:20170205175917j:plain

羅臼岳

 知床半島とかいう世界遺産の連山。海が栄養豊富で、魚をエサにするアザラシやヒグマも元気だよって地域らしい。2005年に遺産認定された。山頂までの3.5時間くらいでいろんな風景と出会う。ヒグマ対策に熊鈴が必要だし、荷物を放置すると熊に漁られるもよう。熊スプレーは…知らない。

f:id:mameganeee:20170205182331j:plain

羊蹄山

 利尻富士と比べて、広く大きな雰囲気を持つ蝦夷富士こと羊蹄山。とりあえず独立峰は○○富士だな。

 こっちはいつも雲がかかってるもよう。羊蹄山の全容をみられるのは幸運なことらしいよ。危険な場所もないし、山頂のお釜廻りも楽しいよ。

f:id:mameganeee:20170205182209j:plain

◇荷物と道具

今回ツーリング&登山の二本立てだったので、とにかく積めるだけ詰めた。のがコレ。f:id:mameganeee:20170205175911j:plain

やっぱ重いし、常にずれるし、コケた時に起こすの大変だった。軽量化大事。f:id:mameganeee:20170205175914j:plain

 靴・水筒や行動食はホムセン箱に入れて、登山口でカバンに詰める。服やテントなんかは兼用でOKだし、意外と大きくはならないと思う。登山靴でバイク乗るとラクだけど、形崩れるからオススメではない。それでもこんな大荷物なのは不要なものが3割あるからで。焚火台とかいらない。

ここら辺は経験積まないとなぁ。

■北海道

そんなわけで、10日ちょっとの北海道ツーリングだった。広いよ、大きいよ、すごいよ、とは聞けど、体感すると違うね。あなたもぜひ北の大地に…っておススメしたいけど「イマタビ」の趣旨とは真逆だな??居間で旅気分を味わえるなんて幻想だったんだ…。

f:id:mameganeee:20170205185220p:plain

 こんどはKLXに乗り換え。オラッ林道行くぞ。